パーソナルカラー診断だけでは分からなかった究極のツールで             あなたを一目置かれる存在に導きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「個性」と洋服の関係性
大変大変、ご無沙汰しています。
久しぶりのブログ更新です(汗
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

自分で言うのもなんですが、私はとっても好奇心旺盛なもので、
・ファッションセラピーに新たに加えるために必要な勉強をはじめたり
・資料作り
・お買い物同行下見

と立て込んでおりました。

今日は打ち合わせの予定が変更になり、久々のお休みです。
天気もいいし、ウキウキです。
家事もはかどりますね~。

さて、本題にはいりましょう。
(今日の内容はちょっとアツイ、いや暑苦しいかもしれませんのであしからず)

私が初めて、パーソナルカラー診断を経験して10年目になります。
そう思うと感慨深いナ。
20代前半の看護師時代の立場から人をとらえたり、
(人は病気になると、その人元々の気質がダイレクトにでます!)
20代半ばでパーソナルカラーを学び、
子育て経験から子供一人ひとりの気質をウォッチングしたり、
ママ友との関係性から様々な部分を分析したり、
ああでもない、こうでもないと試行錯誤しながら、やってきたことなど考えると
やっぱり、おおもととなるパーソナルカラーの理論はすごい!!と思っています。

なにより「パーソナルカラー」取り入れることによって、
「こんなにうれしいこと、楽しいことがあるんだよ~。
その結果、毎日に潤いがでるよ~☆」
ということを伝えたいと思っています。

注)ここでいう「パーソナルカラー」とは
似合う・似合わないという肌の色だけの診断ではありませんのであしからず。


今までのブログでも何度も書いてますが・・・
中でも私が伝えたい事は、
「個性」を洋服でどんなふうに表現するかということです。

それに行き着いたのも、理由があります。
約10年前にパーソナルカラー診断を知り、それから様々なところで診断を受けたり、
色彩学やパーソナルカラーを学びました。
けれども、その当時は私の内面(個性)を生かしたファッションをアドバイス
してくださる方と出逢えませんでした。
しかし、数年後、やっと私が知りたかった内容を教えてくださる方に出逢ったのです!!
「絶対にこれを知りたい!」
当時10ヶ月だった息子を理解ある夫に託し、
毎週の土日に新幹線で勉強に行く日々が始まりました。
その内容は本当に目からウロコで、感動と感謝でしたね。

その経験を一人でも多くの方にシェアしたい!
その気持ちでクライアントさんといつも接させて頂いています。

今まで私が関わらせて頂いたクライアントさんたちは
以前の私のようにモヤモヤを多く抱かれていたようです。

たとえば、


「夏」って診断され、グラデーションの配色で
フェミニンな洋服が似合うっていわれたけど、
私はカッコいい洋服が好きだし、
癒し系っていうより、自分の思ったことはハッキリ言っちゃうし、
男っぽいんですよね・・・とか。
(かくいう私もそうだから、その気持ちがわかるわけです(笑))

「春」って診断されて
とにかく色をたくさん使ってカラフルに!キュートにって言われたけど、
私ってどちらかというとクールな人間だし、
カラフルにすると、落ちつかないんですけど・・・とか。

「秋」って言われたけど、実はアースカラーは苦手なんです。
だけど、秋の人だから、深みのある色を着てくださいって言われたんです。
私はやさしいパステル調が好きなのにどうしたらいいですか・・・とか。

「冬」って診断されて、とにかくコントラストをつけて
インパクトさを出すのが似合います。中でも黒い色が一番似合います。
って言われたけど、
そんなに目立ちたくないし、黒い色もそんなに好きじゃないの・・・などなど

と、悩んでいる方たちでした。

つまり、目に見えている外見(似合う色や体型)と
もともと持っている内面にギャップがあり、悩まれていたのです。
私もその中の一人だったわけですが・・・(笑)


さて、また話を戻しましょう。

洋服というのはご存知のように色・形・素材のから成り立っています。
なので、説明の便宜上、大きく3要素で分けます。
(小物・メイク・ヘアスタイル、これらも重要なポイントです)
その考え方を「人」にも当てはめて考えることができるわけです。

洋服の色・形・素材
色・・・あなたの肌を健康的に見せてくれる色
形・・・ななたの体型であったり、顔の形、各パーツの大きさなど
    (体型別のコーディネートも含む)
素材・・・個性(一般的に言われているキャラクター)

にリンクさせることができます。

もちろん、個性を表すのに「色・形・素材」も関係していますが、
分かりやすくするために、「個性」と表現しています。
この関係性は、人それぞれで一言では説明できないくらい、複雑に絡み合っています。
(これを端的に話すのが、私の仕事になるわけですが、
興味のある方は、左のお問い合わせフォームからメールをくださいね(^^))

一般的なパーソナルカラーでただ単に4つに分けるようなことではなく、
「似合う色はこのグループです。
そして、あなたの個性を表現するためには
こんな色を使って、このような生地感で、こんな柄なんですよ」
という説明をします。

それでも分からない方にはお買い物同行の実践編でお伝えするという
流れになるわけです。

つまり、個性をどんな風に表現すればいいか分かれば
あなただけのオーダーメイドファッションになるわけですから、
モヤモヤしていたものがスッキリするわけです。

パーソナルカラーの理論と今までの経験をベースに、
ファッションで悩んでいるあなたのお役に立てれば、
私にとってこれほど嬉しいことはありません。

長い文章にお付き合いくださり、ありがとうございました。



スポンサーサイト
【2010/04/21 13:38】 | 私の仕事について | トラックバック(0) | コメント(0)
<<お買い物同行 ~2010年春夏メンズ編~ | ホーム | 小学生のパーソナルカラー診断>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://stylishcolor.blog38.fc2.com/tb.php/460-f22a15b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

すず

Author:すず
鈴木順深(かずみ)

★ファッションセラピスト


広島県出身
東京都昭島市在住

●活動拠点

東京都内
関東地区
広島県広島市
他地域も出張も可能です。

4名集まれば出張可能です。
*出張費用は別途必要です。

2010年10月現在
広島市:2名様ご希望です。


【業務内容】

生まれ持った資質・才能を
開花するために様々な
メニューをご準備しています。
セッション後は
「私はこれで良いんだ!
これが私なんだ!」と思える
ことでしょう。

●本来の自分に戻る「マイカルテ」
●60分無料ご相談

を行なっています。
どれがよいか迷われる際は
ご遠慮なくご相談下さい。



●自分は一体何者なのかを
 知りたい方
●パーソナルカラーが分かったけど
 しっくりこない方
●自分らしく生きたい方
●自分らしいファッションを
 知りたい方
●洋服の選び方が分からない方
 がセッションを受けてくださって
 います。

本当の自分を知ると、
毎日がもっと楽しく自分らしく
生きることができます。

どんなことをしているの?
と思われる方は是非、
お客様の声
ご覧いただけましたら嬉しいです。

パーソナルカラー診断
ファッションアドバイス
ヘアメイクアドバイス
お買い物同行
ヘアサロン同行
カウンセリング
アロマリーディング
講師業
元看護師
心理カウンセラー
認定ビジョンセラピスト

★プライベート★

エンジニア&バイクが趣味の夫と
ワンパク盛りの小学2年生の息子と
3人暮らし

【セミナー・講師実績】

・株式会社A2(エーツー)
 スタイリストスクール講師 
・都内百貨店にて講師
「パーソナルカラー診断」
「クライアント様のヒアリング方法」
「春夏秋冬タイプの
パーソナルスタイリングの方法」
 など
・広島SOHO`クラブ
「流行に惑わされないために」
・広島市佐伯勤労青少年ホーム
「自分流着こなし術」
・美人創造塾
・H青年会議所
「好印象を与える方法」
・「男磨き塾」開催
・竹原商工会議所
「着こなしセミナー」
・雑誌 WINK 
・RCCラジオ出演 など

最近の記事

コメント

カテゴリー

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

相互リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。